クロスレビュー Fabian Almazan / Alcanza

  現在のジャズシーンは、ストリングスを交えた室内楽的な表現が台頭してきている。挾間美帆やレミー・ルブーフ、ケネス・ダール・クヌーセンなど弦楽器をモダンに活用する作曲家が次々と登場し、また近 続きを読む…

現代ジャズを彩る女性ヴォーカル作品12選

今、ジャズの世界ではグレッチェン・パーラトを中心に、女性ヴォーカリストが広く注目を集めている。ここ1、2年を見ただけでも、カミラ・メサ(チリ)、ジョアンナ・ウォルフィッシュ(イギリス)、エリーナ・ドゥ 続きを読む…